面接に挑む時には、身だしなみも1つの評価される部分になってきます。

面接には第一印象と最初の数分間が大切
面接には第一印象と最初の数分間が大切

面接時のピアスと髪の毛について

面接に挑む時には、身だしなみも1つの評価される部分になってきます。就職や転職時の時には、意識しておく必要があります。そこでピアスと髪の毛についてお話していきます。まずピアスですと、出来る限り外してから面接に挑むようにします。社会人のマナーとしては、ピアスを付けているよりも付けない方が一般的です。特に男性のピアスというのは減点になりやすいです。女性の場合は、企業によってはそこまで気にしていない所もありますけど、一般的にはマイナス評価になりますので、面接の時は外すようにします。髪の長い人は、見えないから大丈夫という人もいますけど、隙間から見えてしまう可能性があります。

次に髪の毛ですけど、きちんと整えてから行きます。男性の場合は、なるべく短髪で挑むようにします。髪が長すぎるとそれだけでマイナス評価になります。女性の場合は、髪の長さというのは気にする必要はないですけど、髪が長い人はきちんと結んで整えてから行くようにします。また結ぶ時に使うゴムも黒など地味な色を選択するようにします。このように、ピアスと髪の毛というのもきちんと確認して、マイナスにならないように準備していきます。特に正社員の場合は、身だしなみは重要です。

最近の急上昇ワード求人は、きちんと整理されているこのサイトでチェック